年末行事

初詣はいつまで?遅い場合も参拝していい?参る時間帯に決まりはある?

投稿日:

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

大晦日から新年を迎えると世間は一気にお正月モードに
入りますが、その中でも特に多くなるのが初詣ですね。

ですが、新年すぐに初詣に行ける人ばかりではありません。
忙しかったり用事があったりで、つい初詣が遅くなるということも
ありますよね。

『初詣なのに、あんまり遅くなるのはよくないのかな…』と
心配になる人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は初詣とは具体的にいつまでに行けばいいのか、
遅くなってしまっても大丈夫なのかについて解説していきますね。

スポンサードリンク
  

初詣はいつまでに行けばいいの?


初詣と言うと、一般的には元日からお正月近辺に行くもの
というイメージがありますよね。

実際、この時期の神社は参拝客がとても多いですし、
特に有名な大きい神社だと参道は人でごった返しています。

なので、この時期より遅れていくのは初詣とは言わないのか?
それにあまり遅れて行くと神様に失礼かも…という風に
心配してしまうかもしれません。


では実際のところ、初詣というのはいつまでに
行けばいいものなのでしょうか?

初詣はいつまでに行けばいいものなのかという定義に関しては
諸説あるようで、人によってその認識は異なります。

元日に行くものだという場合や三が日までに行くもの、
松の内や、1月15日の小正月までに行くものだという意見もあります。


ちなみに、松の内というのは門松が置いてある期間のことで、
お正月の様々な行事を行う期間だとされています。
これは地方によって期間が異なっていて、地域にもよりますが大体は

  • 関東では1月7日まで
  • 関西では1月15日まで

という風になっていることが多いようです。


また、私の周りでも三が日、あるいは松の内までに行くという
意見が多いと感じます。

ですので、あまり初詣が遅くなるのは避けたいのであれば、
この松の内までに行くのがいいと思います。


けれど、この時までにどうしても都合が
つかないということもありますよね?
そういう人はもう初詣にはいかない方がいいのか?
というと、そんなことはないですよ。

初詣に関しては、新暦と旧暦の違いから
節分のある2/4辺りまでに行けばいいという解釈もあるんです。


結局、初詣はいつまでに行くのが正解か?と言われると難しいですが、
あえて言うならこれらのどれもが正解であり、これらの期間の範囲内で
自分の都合がつくときにお参りすればそれでいいのではないでしょうか。


なので一番期間が広い解釈で言えば、1月中ならいつでも
初詣としてお参りしてもいいということになります。



初詣が遅い場合でも参拝していい?


上記のように、初詣は1月いっぱいくらいであれば
大丈夫だという風にされています。

ですが、初詣に行こうと思っていてもついつい遅くなってしまったり、
あるいは上記の期間内であったとしてもやはり初詣があまり遅くなるのは
よくないのではないか?と心配する人もいるかもしれません。

ですがそもそも初詣とは、新年を迎えてからその年に初めて
行く参拝を初詣というわけですから、
最終的にはいつまでに行っても初めて行くなら初詣なわけですし、
行きたいなら気にせず行けばいいと思いますよ。


スポンサードリンク



また、遅い参拝を気にするのはもしかしたら、
神様に失礼と思われたらたらどうしよう、
さらには、『もしそのせいで悪いことでも起きたらどうしよう』
という気持ちがあるのかもしれないですね。


最近では神社とは神様にお願い事をするところという
認識があるので、余計にそういう風に思えてしまうのかもしれません。
遅くなったうえにお願いまでするのは図々しいかも?という感じで。

願い事を叶えてくれるというような神秘的なパワーやご利益があるからこそ、
逆に言えば無礼な人間には災厄をもたらす力もあるはずだという
無意識的な考えがそう思わせるんでしょうか。


もし、そのような理由から遅い初詣を気にする気持ちがあるのならば初詣にはいかない方がいいでしょうね。

何故なら、もし不安な気持ちのまま初詣に行って
その後に事故や事件、病気などの災難に見舞われたら
あなたはどう思うでしょうか。

『やっぱり、初詣が遅かったから罰が当たったんじゃ…』と
思う可能性が高そうですよね。
それでなくても人は、なにか嫌なことがあると
なにが悪かったのかという原因探しをしがちです。

後々、やっぱり初詣なんて行かなければ…と後悔するのも
嫌なものですからね。
(もちろん、そういった行為と災難には関連性はないと思いますが)


ここからは個人的な意見ですが、
初詣が遅くなったからといって、神様が怒るということは
ないでしょう。

初詣にいつ行くかというよりも、どういう気持ちでお参りするのか?
ということの方がずっと大事ですよね。

元日に初詣のお参りに来たとしても、
『あれを叶えてくださいこれを叶えてください、あとこれもetc…』と
長々とお願いばかりして、後ろに並んだ人が待っているにも関わらず
なかなか場所をゆずらず自分のことしか考えていない人と。

『初詣が遅くなってしまい、申し訳ありません。
去年一年間、平穏無事に生かして頂いて本当にありがとうございました。
今年一年間も、自分なりに精一杯頑張ろうと思います』と
神様へ申し訳ない気持ちを伝えながらも、頼み事はせずに
謙虚な気持ちで、ただ感謝の言葉を述べて帰る人。

前者のような人に、神様はいい印象を抱くのでしょうか?
後者のような人に、神様は「なんて無礼な奴」と怒るでしょうか。



遅い初詣に行くのが気がかりな場合は、
  • どうしても気になるなら行かない
  • 本当に申し訳ないと思うなら、頼みごとなんてせずに
    神様へ去年一年の感謝のお参りだけをする
という風に、自分で割り切って決めてみるのも
一つの考えとして参考にしてみてくださいね。



初詣でお参りするのに時間帯に決まりはある?


初詣に行く際に意外に参拝時間を気にされる人は
多いです。

特に、都合がつかずに夕方や夜に参拝することに
なりそうな人は、気になるかもしれません。
なんとなく、神社に行くのは明るいうちが多いですもんね。

では、なにか明確な決まりがあるのか?というと
そういうものはないようですが、
基本的には午前中に行くのがよいとされています。


ですが、夕方や夜に行ってはいけないというわけではありません。
可能なら、午前に行った方がよいというくらいなので
あまり神経質になる必要はありませんよ。

ただ一つ、注意点としては、
地域の小さな神社などは24時間立ち入り可能な状態が多いですが
有名な大きい神社になると夜になれば閉められます。
24時間開いているわけではありませんので、
何時までなら参拝可能か?をちゃんと調べてから
お参りするようにしましょうね。



さいごに


色々書きましたが、初詣は大体1月中に
行くもの。

また、初詣が遅くなったとしてもあまり
神経質にならないこと。

いつもお願いばかりされるのですから、
ただ感謝を捧げて帰る人の存在は神様にとって
嬉しいものではないかなと私は思いますし、
お参りするときの気持ちを大切に、
いい初詣にしてくださいね。

スポンサードリンク

-年末行事
-,

執筆者:

関連記事

鏡餅を飾るのはいつからいつまで?簡単ポイント解説

鏡餅といえばお正月を象徴するものですが、 いざ自分でそれを飾るようになると いつ飾ればいいのか?がはっきり わからない人も多いと思います。 また、いつ頃まで飾るものなのかも 知っておかないとうっかり早 …

福袋の中身での失敗は?値段はお得なの?当たりは本当にある?

年末から新年にかけてのお楽しみに福袋というのが ありますよね。 色んな商品が入っているのにそれほど高くないということで、 お得感と何が入っているのかというワクワク感を感じます。 けれど一方で、売れ残り …

鏡餅のカビ防止の焼酎の塗り方やアルコールはあり?予防方法は他にある?

鏡餅は新年を迎えるという気持ちを感じさせて くれるものですが、 困りものなのがすぐにカビやすいということですよね。 鏡餅はお正月の間も飾っておくものですし、 鏡開きの日には皆で食べるものですので、 で …

福袋の中身を売る方法は?趣味に合わない物がお小遣いになるかも?

福袋って買うまではワクワクするものですが、 開けてみたらあんまり自分の趣味じゃない、というものが 入ってることもありますよね。 けれど買ったばかりですぐ捨てるのも抵抗あるし、 あげられるような人もいな …

はじめまして、当サイト管理人のみかんです。

ここでは日常の疑問に役に立つ情報や気になる話題、私の考えなどをまとめた記事を書いています。
皆様のお役に立てるようなサイト運営をしていきたいと思っています。

管理人についてより詳しく知りたい方はサイト上部にあります『運営者情報』をご覧ください。

2019年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031