クリスマス

クリスマスカードのメッセージを子供に日本語や英語で書く時の例文は?

投稿日:

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]


クリスマスといえば、子供たちにとっては
とっても楽しみなイベントですよね。
サンタさんから送られてきたプレゼントを
喜んで開ける姿は親御さんとしても嬉しいものだと思います。

また、プレゼントにクリスマスカードにメッセージを
書いて送ろうとしている方も多いのではないでしょうか?

でも、いざ書こうとするとなかなかいい文章って
浮かんでこなかったりしますよね(汗)

特に子供さんのプレゼントに添えるクリスマスカードは、
サンタさんからのメッセージとして書かれる親御さんも多いので、
どう書けばいいか悩むことも多いと思います。

そこで今回は、子供さんに贈るクリスマスカードにどんな
メッセージを書けばいいのか、サンタさんからのメッセージと
思ってもらうための日本語や英語の場合の例文などを
ご紹介していこうと思います(*^^*)


スポンサードリンク
  

クリスマスカードのメッセージを子供にサンタさんからと思ってもらうには?


親御さんからのクリスマスカードであれば、
自分の気持ちを素直にメッセージとしてつづればいいのですが、
サンタさんからのメッセージとして贈る場合は
書き方に少しだけ工夫がいります。

また、そもそもどんな内容にすれば?という
疑問をお持ちの方もいると思います。


サンタさんからのメッセージとしてクリスマスカードを贈る場合、
書く内容としては次のようなものがあります。
具体例も含めて書いてみますね。


  • 普段の様子を褒める


  • 例)いつも早寝早起きで偉いね。
      お手伝いを頑張っているね。
      ○○ちゃんはいつも笑顔でうれしくなるよ。。
      この前の運動会ではとても頑張っていたね、など。


    おうちでの様子や外での様子などを思い出して、
    子供のいいところや頑張っていたことなど
    書いて褒めてあげましょう。

    普段の自分の行いを褒めてもらえるのは
    大人でも嬉しいものですし、
    サンタさんがちゃんと見てくれていたと思えば
    子供も嬉しいはず。

    もしかすると、『来年もいい子にしてサンタさんに
    プレゼントをもらえるようにしよう!』と
    思う子もいるかもしれませんね(笑)



  • アドバイスを伝える


  • 例)苦手な逆上がりも、たくさん練習すればきっとできるよ。

      前の日の夜に準備をしておくと、忘れ物をしなくなるよ。
      サンタさんも、皆へのプレゼントを忘れたくないから、
      ちゃんとクリスマスの前の日に忘れ物がないか見るようにしているよ。

      あんまり、お兄ちゃんとケンカしちゃダメだよ。など。


    普段の生活で困っていることや、励ましてあげたいことを
    書いてみましょう。
    サンタさんからのメッセージとして、さりげなく親が直してほしいと
    思っているところも書いておくと案外効果的かもしれませんね。

      

  • 子供の幸せや健康を祈る言葉


  • これからも君にたくさんの幸せが訪れますように。
    あなたの成長していく姿をこれからも見ていきたいです。
    あなたが元気でいてくれることに感謝しています。など。


    こういう言葉って、普段の生活では照れくさいし機会もないしで
    あんまり言うことってないですよね?
    だからこそ、こういう風にメッセージとして子供たちに伝えるのは、
    子供はもちろん嬉しいし、親御さんにとってもよいものだと思います。



  • 季節の挨拶


  • 寒いので、風邪をひかないように気をつけてね。
    メリークリスマス。楽しいクリスマスになることを願って。
    雪だるまを作る時には、手袋を履かせてあげるのを忘れずに。

    これは定番のメリークリスマスのような言葉を書くのもいいですし、
    冬ならではのメッセージを書くと、
    クリスマスらしさがでていいのではないでしょうか。



  • 物語や詩のような内容を書いてみる

ソリに乗って空から街を見ると灯りのついたみんなのおうちが
星のようにきらめいて、とてもきれいなんだよ。
寝ている君の顔を、明日の朝にはこのプレゼントが笑顔にしてくれると思う。
来年も、トナカイたちの首輪につけたベルの音がこの街に
響き渡りますように。

少しキザで恥ずかしいかもしれませんが、サンタさんのような
幻想的な存在からのメッセージとしてはピッタリはまる内容かも
しれません。
こういう文章を考えるのが好きな方には特におすすめですね。



クリスマスカードのメッセージを日本語で子供に書くときの例文


自分で考えてクリスマスカードにメッセージを書くにしても、
例文があった方が書きやすいと思いますので、2つほど載せておきますね。
よければご参考にしてみてください(*^^*)
ちなみに、サンタさんらしさを出すために漢字を使わずに
書いていますので読みにくいです!


例1

こんにちは。ことしのクリスマスもやってきたよ。
ことしもたくさんたのしいおもいでができたみたいで
とてもよかったね。
○○ちゃんはピアノがとてもじょうずだね。
いっしょうけんめいれんしゅうしているすがたを
みていました。すごいね。
にがてなピーマンも、すこしずつたべられるように
なるといいね。
○○ちゃんがまいにちげんきにすごしてくれて、
さんたさんはとってもうれしいです。
らいねんも、○○ちゃんがたくさんわらって
すごせますように。メリークリスマス。



例2

○○くん、メリークリスマス。
ことしはいつもよりずっとさむいふゆがやってきたね。
このまえのうんどうかいではかけっこでいちばんに
なっていたね。とってもかっこよかったよ。
きみはげんきすぎるくらいげんきでよくけがもするね。
さんたさんもしんぱいだけど、おうちのひとがとても
しんぱいしているからあまりあぶないことをしちゃだめだよ。
これからもおおきくなっていくきみのすがたを
ずっとみていたいな。きみがげんきにたのしく
すごしてくれることがサンタさんのなによりのねがいです。



スポンサードリンク




クリスマスカードのメッセージを英語で子供に書く時の例文


クリスマスカードのメッセージを英語で書くと、
よりサンタさんからのメッセージとして感じてもらいやすいと
思います。日本語訳も載せておきますので、参考にしてみてくださいね。


例1

Merry Christmas!
I came here to deliver gifts this year.

I heard that you are always helping your mother. Very nice!

But you sometimes quarrel with your older brother?
Though it is something like brothers, do not do too much.
Your mother is also worried.

I wonder what kind of year will be next year.
I hope that you are laughing a lot.
Well, I have to go to the next house soon. See you!

(メリークリスマス!
今年もプレゼントを届けにやって来たよ。

君はいつもお母さんのお手伝いをしているそうだね。とてもいいこだなぁ!

だけど、君はたまにお兄ちゃんと喧嘩するんだって?
うーん、兄弟というのはそういうものだけど、あんまりやりすぎちゃだめだよ。
君のお母さんも心配しているからね。

来年はどんな年になるんだろうなぁ。君がたくさん笑ってくれてることを願ってるよ。
さて、そろそろつぎのおうちへ行かないと。またね!)



例2

Hello. Did you like the present for you?

It was cold and hard when coming here,
I healed you because I saw your pretty sleeping face.

Even though it is so cold, you go to school cheerfully every day.
And you are also very friendly to your friends.
You are a wonderful child.

I will come to this town where you live next year together with the reindeer.
So be a good boy and wait.
have a nice Christmas!


(やあ。君へのプレゼントは気に入ってくれたかい?

ここへ来るときは寒くて大変だったけど、
君のかわいい寝顔を見たので疲れも吹っ飛んだよ。

こんなに寒いのに、君は毎日元気に学校に通ってる。
そして君はお友達にもとても優しいんだってね。
君は素晴らしい子だ。

来年も、君の住むこの街に来るよ、トナカイたちと一緒にね。
だからいい子にして待っていてね。
良いクリスマスを!)




さいごに


いかがだったでしょうか?

クリスマスカードのメッセージをいざ考えると
なかなか難しいものですが、子供たちが読んで
喜んでくれるようなものを書くとよいかもしれませんね。

サンタさんからのメッセージとして書くのでそこが少し
難しいところですが、いつか大人になった時に
それが親からのものだと知れば、
そのクリスマスカードの思い出は本人たちにとって
とても素敵な思い出になると思います。

がんばってくださいね!

スポンサードリンク

-クリスマス
-,

執筆者:

関連記事

クリスマスリースは毎年使える?保管方法やドライフラワーの保存法は?

クリスマスリースは飾りつける材料も色々あって 可愛いものが多いですよね。 だから来年も使いたいけど、リースって毎年買い替えしないと いけないのかな?とふと疑問に思う人も多いようです。 また、保管するこ …

クリスマスリースはマンションでも飾れる?飾る場所は玄関の内側でもいい?

クリスマスリースは可愛いものも多く、 クリスマスムードを盛り上げてくれる素敵な飾りですから できることなら飾りたいですよね。 けれどマンションや賃貸だと、玄関扉に クリスマスリースを飾ってもいいのかな …

クリスマスと誕生日が近い子供へのお祝いはどうする?プレゼントやケーキは?

クリスマスには子供たちにプレゼントを贈りますが、 そのクリスマス近くに誕生日があるという子供さんももちろんいますよね。 クリスマスと誕生日のプレゼントやお祝いを別々にするというのは なかなか大変なもの …

クリスマスリースの玄関への取り付け方法や雨風で傷まないようにするには?

クリスマスリースのように、壁に取り付けるものを 飾るときにはその取り付けに気を遣いますよね。 なるべくなら壁やドアに傷をつけたくありませんし。 そこでこの記事では、玄関に飾るクリスマスリースの 傷の残 …

クリスマスリースを飾る時期はいつからいつまで?

クリスマスリースはクリスマスの雰囲気を一層高めてくれる 素敵な飾りですが、いつ頃飾り始めるといいのでしょうか? なるべく長く飾って楽しみたいとは思うけど、 あまり早く飾るのどうなのかな?と気になる人も …

はじめまして、当サイト管理人のみかんです。

ここでは日常の疑問に役に立つ情報や気になる話題、私の考えなどをまとめた記事を書いています。
皆様のお役に立てるようなサイト運営をしていきたいと思っています。

管理人についてより詳しく知りたい方はサイト上部にあります『運営者情報』をご覧ください。

2019年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031